オススメ記事
英語を学びながら筋トレ!オススメ海外Youtuber 10選【自宅トレーニング】

こんにちは。ニューヨークの大学に通うRei(reimatsuda7)です。

私は今マイアミにてコロナの影響で1人で自粛生活をしているのですが、ジムへ行くことが出来ないので自宅でできるトレーニング方法を日々研究・実践しています。

そこで今回の記事では私のように筋トレをしながらも英語を学びたい!という人向けに、オススメの海外筋トレYoutuberをご紹介します。

今回はダンベルなどで出来る自宅トレーニング動画を中心に紹介しますが、ジムでのトレーニング動画を配信しているYoutuberは別の記事でまとめます。

海外のオススメ筋トレYoutuber 10選

それでは早速紹介していきます。それぞれおすすめポイントと、その人の私のお気に入りの動画も合わせて紹介していきます。今回は自宅トレーニングに焦点を当てています。

1. Chris Heria

まず最初に紹介するのは、Chris Heria(クリス・ヘリア)。もしあなたが筋トレをしているなら知らない手はないと言ってもいいくらいに有名で、最近では日本でも知名度を上げているようです。

彼の専門はカリステ二クスで、これはいわゆる自重トレーニングに当たります。なので私たちが自宅で真似できるトレーニングも多く紹介されており、動画のクオリティや説明もわかりやすいので自宅トレーニングで参考にするにはすごくオススメです。

彼のトレーニングは、身体の見た目を自然に整えながら筋力を増やすことを目的としています。

 

おすすめポイント
・自宅で気軽に真似できる
・動画が豊富かつわかりやすい
・多くの人から支持されている

2. Jeremy Ethier

続いて紹介するのはJeremy Ethier(ジェレミー・エティエ)。彼は幅広い種目のトレーニング動画を出していますが、それ以上の特徴は多くの動画が実際に使われている筋肉を可視化できるように編集されている点です。

初心者向けのトレーニングも充実していて、この人の動画をまず最初に見始めるのがオススメです。こちらの動画では外出禁止の中、家のものをどう使って効率的に自宅トレーニングをする方法をわかりやすく解説・実践しています。

椅子を使ったり、タオルを使うなどのアイディアがこの動画に詰まっています。

 

おすすめポイント
・初心者向け
・使っている筋肉がわかりやすい
・自宅トレーニングのアイディアが豊富

3. Simeon Panda

Simeon Panda(シメオン・パンダ)は、フィットネス界では超有名で、世界中のボディビルコンテストに出場し優勝経験もあるプロです。

そんな彼の肉体はボディビルダーなだけあって、筋肉の付き方が本当に美しく、特に自分は彼の太ももの筋肉をよく参考にしています。

ジムでのトレーニング動画はもちろん、こちらのように家でもできるトレーニング動画も多く配信しています。イギリス出身なのでイギリス英語を聞けるのもポイントですね。

 

おすすめポイント
・自重筋トレメニューが多い
・自宅でできるトレーニング動画が豊富
・プロのボディビルダー

4. Alex Costa

Alex Costaは筋トレだけでなく、幅広いライフスタイルやゲームのコンテンツを作っているインフルエンサーです。

彼は他のYoutuberと比べてゴリゴリの体格をしているわけではないですが、彼のフィットネス動画ではトーレーナーとコラボし、彼自身が実際にトレーニングを受け私たちの目線に立って解説してくれます。

また、部位ごとにわかりやすい動画があるので、自分の必要な筋トレを見つけることができます。

 

おすすめポイント
・解説が丁寧
・部位ごとのトレーニング動画
・初心者目線

5. Andy Speer (Bodybuilding.com)

Andy Speer(アンディ・スピアー)は、海外プロテインを飲んでいる人なら知っているであろうBodibuilding.comのチャンネルで、トレーニングを紹介しています。

さすが企業のチャンネルだけあって動画のクオリティが高く、プロトレーナーによる解説がとてもわかりやすく、信頼度も高いため私もよく参考にしています。

彼の動画はダンベルさえあればできるものが多く、家トレにもぴったりです。

 

おすすめポイント
・ダンベルトレーニングが豊富
・動画のクオリティが高い
・信頼度が高い

6. Steve Cook

Steve Cook(スティーブクック)はアメリカ出身のフィットネスモデルであり、フィジーク選手でもあります。彼は日本でもかなり名が通っていて、筋トレを始めた人が情報収集をする中で早い段階で見つける人物だと思います。

彼はルーティン化されたトレーニングを嫌い、常にトレーニングに変化を与えたり、定期的に新しいメニューを取り入れたりしています。このおかげで常に新しい筋肉を刺激することができ、これがさらなる成長に繋げると考えています。

こちらの動画ではCardioトレーニング(有酸素運動)を紹介しており、家でもできるのでオススメです。

 

おすすめポイント
・日々進化する筋トレメニュー
・解説が丁寧
・有酸素運動を取り入れたオリジナルメニュー

7. Jeff Cavaliere (ATHLEAN-X)

Jeff CavaliereはATHLEAN-Xというチャンネルで、科学的根拠に基づいたトレーニング動画を配信しています。Jeff Cavaliereは、シルベスター・スタローンのトレーナーだったこともあり、肉体改造のプロです。

ATHLEAN-Xはでは、間違ったやり方を徹底して排除し、効率的に怪我をしない方法でのトレーニングについて知ることができます。

動画の数もチャンネル登録者の数や再生回数も圧倒的で、このチャンネルと継続する意志があれば誰でも美ボディを手に入れることができると思います。

 

おすすめポイント
・肉体改造のプロ
・科学的根拠に基づいている
・動画が豊富

8. Men's Health

Men's Healthでは、数々のトレーナーやボディビルダーとコラボした筋トレ動画を見ることができます。こちらの動画はStering K. Brownがジム無しでできるトレーニングを紹介しています。

動画の冒頭で彼が言っていますが、「Frozen 2」のLt. Destin Mattias(兵士)などの声優としても活躍しています。

このように引き締まった身体を持つセレブリティのトレーニング方法を特集しているので、自分のなりたい有名人が日々どんなトレーニングをしているのか知ることができます。

 

おすすめポイント
・動画の質が高い
・有名人のトレーニング方法を知れる
・動画が豊富

9. Jeff Nippard

Jeff Nippard(ジェフ・ニパード)は、筋トレYoutuberでありながらもナチュラルボディビルダーでもあります。彼の動画は正しいフォーム、プログラム、食事方法などが凝縮されたとっても内容の濃い動画です。

また、筋トレガチ勢の大学の友達に、「オススメのYoutuber教えて!」と聞くとほぼ100%の確率で彼の名前が上がるくらいアメリカでも人気です。

こちらの動画では、家具などを使って自宅でできるクリエイティブなトレーニング方法を紹介しています。

また、彼の体がナチュラルで到達できる限界という人もいるようです。私も最近は彼の動画をずっと参考にしています。

 

おすすめポイント
・アメリカで大人気
・動画がかっこいい
・解説が丁寧でわかりやすい

10. V Shred

V ShredはVince Santが運営する筋トレYouTubeチャンネルです。彼はプロのフィットネストレーナーで、自身のトレーニングプログラムを開発したり、世界各地でセミナーを行ったりと筋トレ界隈ではかなりの大御所です。

この動画からわかるように筋トレの解説がすごく細かく、他の人と比べても断トツで丁寧です。なので右も左もわからなかった私も安心してプロから正しい方法を学び、効果があることを実感しながらトレーニングをすることができたのですごく良かったです。

私は個人的に彼の腹筋トレーニングの解説動画がとてもわかりやすく、腹筋のトレーニングは彼の動画をよく参考にしています。

 

おすすめポイント
・腹筋トレーニングが豊富
・説明が細かいポイントに分かれている
・初心者にも優しい

まとめ

いかがでしょうか?今回は、自宅で出来るトレーニングを紹介している海外の筋トレYoutuberを紹介してみました。コロナの影響でジムどころか外出も出来ない日々は続いていますが、家で出来ることはたくさんあると思い、今回まとめてみました。

"No gym work out"などのキーワードを入れて検索するとたくさん出てくるのでぜひ自分でもお気に入りの動画やチャンネルを見つけてみてください。

   「Reigo Academy」開講決定!

本気で英語を学びたい人のために
"限定3名"で生徒を募集します。
英検1級・TOEIC965点・ニューヨーク在住
米国大学生の私(Rei)が全ての授業を担当し、
「英語の可能性」を体感してもらいます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事