こんにちは。ニューヨーク州立大学に正解留学しているReiです。

今回は私がオススメするオンライン英会話サービス「Cambly」を紹介します!今まで何十種類ものオンライン英会話を体験してきた私ですがCamblyは従来のものと一味違いました。実際に体験した私が徹底的にレビューしてみたのでぜひ参考にしてみてください。

本記事では

  • Camblyとは?
  • 使い方
  • 使ってみた感想やメリット

にフォーカスを当てて書きました。Camblyを効果的に使いたい人や、どのオンライン英会話を利用しようか迷っている方にとって少しでもお役に立てれば嬉しいです。

Camblyとは?

Camblyはシリコンバレー(サンフランシスコ)発のオンライン英会話サービスです。現在なんと世界130カ国以上で英語学習者が利用しています。また、ホリエモンこと堀江貴文さんの著書「英語の多動力」にて紹介されるなど今最も熱いオンライン英会話サービスの1つです。私自身、今までDMM英会話や他のサービスを使っていましたが、Camblyには今までにない、新しい機能やメリットが満載で驚きでした。

Camblyの特徴やメリット

ここでは実際にCamblyを体験した私が特徴やメリットを解説します。

24時間対応で自分の好きな時間・場所で英会話ができる

Camblyでは、なんと予約不要でレッスンができちゃいます。空いている時間ができたら講師を即座に見つけてレッスンを開始できるので隙間時間を今まで以上に有効活用できるようになります。また、オンライン英会話をやっている人で「今この瞬間にめちゃくちゃ英語喋りたい!だけど最短で10分は待たないといけないからモチベーションが下がってしまう、、。」なんて経験ありませんか?今まではこの場合、待つしかありませんでしたが、10分でもモチベーションは変わってしまいますよね。でも、この機能があれば自分の最高のタイミングでレッスンできるので、一気に学習効果も上がり、英語を話すのも楽しくなります。また、予約していたレッスンをうっかり忘れてしまったというミスも防ぐことも。もちろんレッスンの予約も可能です。

講師がネイティブ

講師が全員ネイティブスピーカーなのもCamblyの特徴です。中上級者の方でそろそろネイティブに移行したいと思っている英語学習者の方やネイティブと話してよりリアルな英語に触れたいという方にはとってもオススメです。ネイティブスピーカーの数はなんと6,500人以上で業界最大級です。また、アメリカ英語、イギリス英語、アフリカ英語など地域別に講師の検索もできるので、自分が習得したい英語を話す講師と会話できます。さらに日本語を理解・話せる講師の方もいるので英語に少し自信のない方でも安心です。

レッスン動画の録画が可能

私が思うCamblyを選ぶ最大のメリットはこれで、レッスン動画を録画できるのは今までにない全く新しい機能です。これのおかげで今までの復習が何倍も効果的になります。特に初級者の方が30分間会話をして終わりというのが非常にもったいなく、自分が言えなかった表現や発音などを忘れることなく、しかもシチュエーションまで完全に振り返ることが可能なのでピンポイントで超効率的に復習が可能です。英語学習=出来ない事潰しなので自分の弱点を可視化できることは従来よりも短期的に英語力を伸ばせることを意味します。特に最初のうちは自分の英語を聞くのは恥ずかしいですがぜひCamblyでやってみましょう。

どんなデバイスでも対応

PC・スマホ・タブレットの全てに対応しています。今までのオンライン英会話はスカイプを使ってのレッスンが一般的でしたがCamblyの場合はアプリをダウンロードするだけで英会話をすぐに始めることができるので手間が一気に省けます。画質や音声もきれいでした。

翻訳付きのチャット機能

私が講師を決める際の大きな基準が、その人がチャットボックスを積極的に使ってくれるかどうかなんですがCamblyの講師は全員チャットボックスをよく使用してくれて本当に助かっています。また、Camblyのチャットにはなんと翻訳機能も付いていて、私は今では必要ありませんが初心者だった頃にこの機能があればと強く思いました。

無料のオンライン教材が豊富

無料のオンライン教材がとても多くて驚きました。初級者向けや中級者向けなどのレベル別カリキュラムに加え、IELTSやTOEFLの教材まであり自分のニーズにあった教材を使って効果的なレッスンを行うことができます。また資格教材の質も高く、IELTSの教材では本番とほぼ同じクオリティの問題が家族、教育、音楽などトピック別に分かれていてすごく対策しやすいと思いました。

教材一覧
Basic Conversation、Daily Conversation、Intermediate Conversation、IELTS Speaking、TOEFL Speaking、TOEIC Speaking、Hacking English-Level 1、Hacking English-Level 2、Conversation Topics、Interview、Discussion Topics

英語以外の言語もレッスン可能

講師のプロフィールには「話せる言語」という欄があり、英語以外のスペイン語やポルトガル語などを話す講師もたくさんいることに気付きました。私の場合はドイツ人の親友がいるのでドイツ語の話せる講師の方を選んで、英語ではなくドイツ語のレッスンをしてもらいました。英語以外にも他の言語を学ぶためのツールとしても使うことができるのも一つの大きなメリットだと思います。

Camblyの使い方

ここではCamblyの登録方法から利用方法まで解説します。また、Camblyは今までオンライン英会話をやったことがない方や他のサービスと比べたい方向けに無料体験レッスンを提供しています。無料体験レッスンの方法も同じなのでこちらを参考にしてみてください。

アプリをダウンロード

Camblyの無料体験はとても簡単で、レッスンまで約5分程度です。今回はスマートフォンを使った場合の利用方法を説明します。まずはApp StoreかGoogle Playで「Cambly」と検索、または下記のボタンからアプリをダウンロードしてください。ウェブサイト上で行う場合はアプリのダウンロードは不要で、登録後にそのままサイト上でレッスンを開始できます。

 

Cambly ネイティブ英会話講師

Cambly ネイティブ英会話講師

Cambly, Inc.無料posted withアプリーチ

無料アカウントの作成

アプリをダウンロードしたら早速アカウントの作成です。アプリを開くと下記画像のページが開くのでサインアップの方法を選んでください。FaceBookアカウントかGoogleのアカウントがある方はそちらを選ぶとほぼ一瞬でアカンウトの作成が完了するのでオススメです。ない場合はCreate Accountからメールアドレスやパスワードなどの必要事項を記入して登録完了となります。ウェブ上でサインアップした方はアカウント設定から自分のレベルや好みのレッスンスタイルを記入できます。

 

レッスンをする(予約なし)

アカウント作成が完了したらさっそくレッスンを開始することができます。予約なしの場合は下記画像のPractice Englishと書いてある赤いボタンを押すだけで空いている講師に繋がりレッスンを開始することができます。ちなみに125 munitesというのが私がレッスンできる合計時間です。

 

 

また、画面右下にあるTutors(講師)をタップして現在レッスン可能な先生とすぐにレッスンをすることができます。レッスン前にすぐ講師の特徴が見えるので個人的には完全ランダムよりもこちらの方がオススメです。緑のアイコンが現在対応可能の印です。

 

レッスンをする(予約あり)

続いて予約をしてレッスンを受ける場合の手順を紹介します。まずは最初の画面下にあるReservations(予約)をタップしてください。

 

 

そうすると下記の画面が出でくるので上のCreate a New Reservation(新規予約)をタップしてください。次に日付とレッスン時間を選ぶことができるので自分のスケジュールに合わせて決めてください。※海外在住の方は自動で現地の時間に変更されています。

 

授業時間や日付を入力するとそのスケジュールにあった講師を選ぶことができます。ここでは自身のレッスンしたい内容と対応可能な講師のプロフィールをよく比べて講師を選んでください。講師をタップするとプロフィール画面に写り、自己紹介動画やその人のバックグラウンドを見ることができます。また、その画面の右上にあるReserve(予約)をタップするとレッスン予約が完了します。

 

予約したレッスンを確認、または取り消したい場合は最初のReservationの画面で行うことができます。レッスン時間になるとTutorsのトップにReserved Tutor(予約した講師)と表示されるのでビデオチャットを開始してください。

レッスン開始

女の人じゃないのかよってつっこまれそうですが実際にレッスンを受けた感想をここに書きます(笑)一番最初に感じた率直な意見は「楽しい!」でした。今まで3年以上もオンライン英会話を使ってきた私ですがネイティブとのレッスンではなかったためネイティブレッスンの素晴らしさというのに気付くことができました(詳しくは下で)。

 

※写真の許可もらってます

レッスン動画を見て復習

レッスン動画を見るためにはホーム画面右下にあるMenuをタップしてください。そうすると下記の画面が開くので、下の方にあるHistoryを押してください。

 

 

Historyを開くと過去に受講したレッスンの履歴を時系列で見ることができ、それぞれのレッスンをさらにタップすると下画像のようにレッスン動画を閲覧することができます。この画面上ではレッスン中に習ったフレーズの確認や、動画のスキップなども行うことができます。41分受けたレッスンが最初から最後までキレイに録画されていて、音声のクオリティを良く少し恥ずかしいですが自分の弱点をしっかりと認識できるので本当にオススメです!

 

Camblyを体験した感想

最後にCamblyを実際に使ってみた感想や気付きなどを紹介したいと思います。

レッスン録画機能が最高

Camblyの機能で1番興奮したのがやはりレッスンの録画です。今までにない機能で今回初めて自分の話している動画をしっかりと見ましたが、自分の癖や弱点が手に取るようにわかったので早くCamblyに出会いたかったと強く思いました。また、弱点探しだけでなく、自分の長所やレッスン中に言えた良いフレーズなどを後から聞けるので、後からオリジナルのノート等に追加すれば最強のノートを作ることができます。教科書や問題集の英文からも学べますが、なんだかんだ1番勉強になるのが自分で組み立てた正しい文章(自分の専門領域や趣味を話すための表現)なので、レッスン動画を見て自分の良いところに気付き、自分がよく使うフレーズを固めることができるのは本当に大きいと思います。

ガチで乗り換えようか検討中

何度か記事中でも話した通り私は約3年間オンライン英会話を継続しています。しかし私のプランはネイティブのプランではなかったので今回ネイティブのみのCamblyを使って気付いた点がたくさんありました。まず、私のレベルと状況(英検1級、海外在住)ですが世間からは上級者と見なされます。しかし、私の英語も完璧からはまだまだ程遠く、それはフィリピン人などの第二言語として英語を話す講師も同じです。今回Camblyを使っていいなと思ったのが、私は試験対策や大学の授業のためにレッスン中はアカデミックで少し上級な単語を意識して会話しているのですが、ネイティブでないと知らない場合も少なくなく、使う単語を意識して話さないといけませんでした(これはこれで良い練習ですが)。しかし、Camblyの場合は講師の方の語彙力は私を遥かに超えているので、上級単語やイディオムなど気にしないでバンバン使え、気持ちよく会話ができました。現役で留学している身としてやっぱり限りなくネイティブに近い英語を学びたいと思ったのでCamblyは多方面から見ても私にとって良いサービスでした。

私のオンライン英会話を通しての英会話の変化や勉強方法についてはこちらの記事にまとめているので、興味のある方はぜひ。

Camblyをオススメする方

結論からCamblyは私のような学習者だけでなく、学生、社会人、主婦の方まで幅広い世代にオススメできるサービスです。出来ることなら早い段階からネイティブとの会話に慣れることはとにかく重要ですし、時間の融通がかなり効くCamblyはさまざまなライフスタイルに適しています。また、上で話したようにアカデミックな単語を使用する必要があるIELTSやTOEFLなどの資格試験の対策をしたい方にとってもオススメです。

Camblyの無料体験レッスンを受けよう

今回はReigo×Camblyのコラボ企画でなんと私のアンバサダーコードからサービスの登録すると、通常5分の体験レッスンがなんと無料で15分になります。こちらのリンクまたは下のボタンからアカウント作成をすると無料トライアルが体験できます。ちなみに紹介コードは「reigo」です。ぜひ利用しみてください。

 

超画期的なオンライン英会話サービスCamblyを使ってスピーキング力をどんどん上げましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事